グレー、タイトルバック画像





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

2012kfsアートセンターファイル展開催中。

▼先日、GALLERYフェーマスにて展示会を観て来ました。
2012kfsアーセンファイル展んとイラストレーションファイル編集長の
片桐さんとバッタリ出くわし、驚きましたが、、、
年々在籍生の活躍が目立ってきたのでしょう。

展示している仕事の内容や作品、ポートフォリオなど
プレゼンテーションのレベルもアップしている
自分も参加したいと思う~(^^;)ナイスな展示会..!!
暖かくなったので
ゆっくりと見学し、
そのあと近場にある
 「六義園夜桜ライトアップへなど、お勧めです。
 
 ◎「アートセンターファイル展」第1部
●会期 4月3日(火)~4月8日(日) ●時間 11:00~18:30
(初日は14:00〜/土曜日〜17:00/最終日〜16:00)
●会場 GALLERYフェーマス(TEL.03-5832-6407
 東京都文京区本駒込3-20-3 KFS本校1階
 
http://www.kfsnet.co.jp/web-gallery/map.php
 ◆第2部 4/10日(火)〜4/15日(日)
   JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

2011年KFSアートコンテスト

▼大賞作品 「“安全神話”があった頃」
KFSアートコンテスト桶あきら
▲審査委員長の浅葉克己氏(アートディレクター)からの授与風景(ケータイ撮りボケています)

昨日は、一週間振りに やっと外出、、、いろいろとあってカンズメ状態〜(汗)
ピースカード展 MAYA2でのオープニングも行けなく、お越し頂いた皆様スミマセンm(__)m。
あ〜行きたかった他の展覧会も終わってしまった。。。

そんな訳で昨日29日(土)は午後から、年に一度の
KFSアートコンテスト展示会と授賞式へと
銀座の東京セントラル美術館へ行って来ました。全国から1,362点の応募。その中から
大賞に選ばれた作品は、上記掲載の
「“安全神話”があった頃」大震災の原子力問題を
社会風刺テクニックで、 一見、とても穏やかな日常と感じさせる画面に
タイトルが抜群で作品の完成度に大きな影響をあたえた傑作でした。
        東日本選抜展は本日30日で終了。
これより、中部、西日本の各会場で選抜展覧会が行なわれます。詳しくは
>>

会場では久しぶりに会った直営教室の卒業生達や(10年ぶりも(^o^)/)
とにかく絵を描くことに目を輝かせている方々からパワーをただきました!!

その後の打ち上げでは、インスト&受講 …etc 約40人で
和気あいあいと楽しく大笑いでき(←自分は)久しぶりに素敵な一夜でした。

<PS>
表彰式の合間を縫って、日本橋高島屋で開催中の恩師 佐々木豊氏の個展を(KFSの審査委員)
大作から商品まで40余点拝見しました。このエネルギーの秘訣はどこから得られるものであるのか?
    ただ今、体力傾き加減の自分に分けて頂きたい。。。
会期:11月1日(火)まで、詳しくは
>>

KFS卒業生達とe-spaceメンバー、童美連メンバーの友人が一緒に
参加している 「ベストアーティスト展6」グループ展
銀座のミレージャギャラリーにも顔出し、Art でハードな一日でした〜(^^;
会期:明日31日(月)まで 詳しくは
>>
   JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

第42回講談社出版文化賞 のさし絵賞

一昨日、講談社文化賞のさし絵賞イラストレーターの城芽ハヤト氏が受賞されました。
▼いま連載中の受賞対象作です。 小説現代 / 別冊文藝春秋
挿絵イラスト/小説現代/文芸春秋/城目ハヤト/講談社さしえ賞
5/20日、講談社本社での授賞後、同業者として日頃から仲良い関係者を呼んでの報告会にお招き頂いた。
会場は、青山の金華飯店(海老チリがとろけそうに美味い)。。。円卓を囲む大勢の仲間達は、久しぶりに会った気のおけるメンバー達。その顔ぶれは、まるで同窓会に出席したかの様に久しぶりの知人&友人達で自然と盛り上がっている中、表彰式から少し遅れてのタイミングで城芽さんが、ご登場。

いつも気取らず自然体の人柄の城芽さんは、スーツ姿のノーネクタイ、竹下通りで散髪をしたというナイスな、いで立ちで、皆の祝杯と拍手の仲で照れ隠しの空中ダンス!! (^o^)

城芽さんが描くモチーフの中心は、アジアンな女性や人物達。その世界は独特な和を感じさせる、しっかりとした下積みのある画力が迫って来る。そんな魅力的な作品を描く尊敬する友人が受賞され誠に嬉しく思います。

スピーチもパフォーマンスもgood!! でした〜
これからもさらなるご活躍をお祈りしています。
●城芽ハヤトさんのHP
>>

<PS>
城芽さん「平和の絵はがきPEACEのイベント」を立ち上げ、長年その中心となって活動されている。
またサッカー仲間でもあり。毎度代々木公園サッカー場のまとめ役として頑張られております。
このブログを読まれた方は、今年、参加されてはいかがでしょう。
PEACEカード展
JUGEMテーマ:illustration

| ◎展覧会情報など出来事 | comments(2) | trackbacks(0) |

2011年5月Vol.33デザイン・フェスタ

2011年5月フェスタ、桶あきら◆昨日、東京ビッグサイトで開催のデザイン・フェスタへリハビリに行って来た。
写真は帰宅時、上階からのエレベーターからショースペースで癒し系ミュージシャンライブの様子。

イラストレーター友人ブース数ケ所と
KFSデザイン・フェスタ展示を見ていたら、チラホラ知人に遭遇の一日。毎度行っているためか、素人のパワーの凄さに慣れてきたが、天才っているものだと感じる出会いもあった。その若い作家はコミックとゲーム漬けの日々から、PCで描き出して3年。素晴らしい画力、、、しかもフェスタ初出展。周りの出展者がアナログでスケッチしているからと、2日目からなじみの無い紙へいきなり描いた作品...本当か?ちょっと刺激アップな日だった。
真実なら天才だな...骨が好きで自宅に人体骨格模型を置いているとの話し。。。驚いた。
当日、
TV日曜美術館で放映されていた執念の超写実絵画 74歳の野田弘志の後半、動物骨集めて描き始めていた世界と重なった。
JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

2011「アートセンターファイル展」第1部

▼4月5日の第1部オープニングに参加。 4/5〜4/17日
KFS 講談社フェーマスイラスト アートセンター 展示会約1年ぶりかな? KFSが、一流クライアントをお呼びし、元受講生との交流会です。初日、4/5日のオープニングパーティに参加してきました。

東日本大震災から、もう一月近く立ちますから皆の元気な姿を見て一安心。
さすがに活躍しているメンバー達。お仕事など展示は昨年より充実したモノでレベルが高く確実に内容あるイベントと定着して来ましたネ。

自分も名刺交換したいクライアントが多々でした(笑)が、ここは元受講生売込みのサポート役なので フィアルを持って固まっている参加メンバーを探してはフォローするのだが、毎年のイベントで慣れた来たのか?積極的に各自クライアントへ話しかけている姿 は誠に嬉しいことでした。しかし、こんなサービスは昔は無かったですから羨ましい。(^^;〜

会期●第1部4月5日(火)〜4月10日(日)
  ●第2部4月12日(火)〜4月12日(日)
時間
:11:00〜18:30
(初日は14
:00〜土曜日17:00終了、最終日16:00終了)
会場
:GALLERYフェーマス(月曜日休廊)
東京都文京区本駒込3-20-3講談社FSビル1F  Tel
:03-5832-6407●マップ>>

*次、第2部 12日17時からのパーティには出品していない受講生も この時とばかり売込みに来ても良いと思います。ただし、見せて恥ずかしくないポートフィリオを持参して...。(作品の感想を聞く場では、ないので...+勇気とパッション!!)

<PS>4/5日KFSへ行く前に 
ギャラリー・エフの 亀澤裕也 個展「今日は天気も良くなって」へ寄って来ました。風景と暖かい人物達もナイーブで、この時期「心ポカポカになった」作家本人の想いや性格が作品にしっかりと出ていた素敵な展覧会でした。

| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

東北関東大震災、3月11日14時46分頃

▼クリックで東北関東大震災情報に繋がります。
イラスト元気な子供天使ネコ震災応援
▲ オリジナル・笑顔と元気で震災に負けないよ!!
  画 材:紙にペン(アナログ) + Photoshop(デジタル)
発生から10日が経ち3連休を迎えていますが、
被災地では未だに大きな余震が続き、まだ震災の爪痕が多く残り、
何時になったら安心して生活が出来るのだろうと、ストレスを受けながら
避難生活をしていることだと思います。
被災地の一日でも早い復興を心に強くお祈りいたしております。

そして、自衛隊・東京消防庁の緊急消防援助隊などの多くの方々が
最悪の事態になることを回避するために必死の作業を続けています。

家の近所には陸上自衛隊駐屯地があり、その団地には、
ウチの子供と同級生の家庭が多く、複雑な気持ちですが
現在、命がけで、この日本を救う為に懸命に仕事をしている自衛隊特殊化学防護隊の
隊員たちは現地に近い志願者との話。しかも年齢は55歳からうえ、
もう子育ても終わりに近づいて思い残す事は無いと志願者となったようです。

▼イラストレーターの所属団体
E-space メンバーと考えた 自分関係用、簡単地震マニュアルです。
http://www.ne.jp/asahi/oke/com/illustars/illustarsto_jisin.htm
ほんの一部でしょうが、誠に助かりました。情報共有に感謝です!!

また、KFSは通信教育がメインですから、被災された方々とは、
いろいろな形でつながっていますので、人ごととは思えません。
僕も2003年1月と04年7月に仙台へ行き受講生のみなさんと楽しく交流しましたし
その時フォローして下さった、太線でイラストを描くMさんの安否がまだ分りません。
(フェーマス2月号のコミックイラストでも僕が選評しました。本校では確認できたかな?)
Mさん(ペンネームでも)検索しましたが、他に同じく仙台のHさん、宮城県刈田群のMさんも

▼[東北関東大震災]東北関東大震災・避難者名簿検索(NHK)
↓ 検索で出て来ない。他の避難所などへ移動していればよいのですが。
http://www3.nhk.or.jp/toppage/hinan/index.html

直営教室、卒業生の安否情報確認無事だとの知らせは、何より有り難いものです。

●この震災で学んだこと
我が家では、防災グッズをまとめておかなかったので、
この災害であわててそろえようと思いたったが、
日頃から備えておかないと、震災で
店頭から一時的に品物が無くなり、本当に必要としている被災地に
物資が届かなくなること。

電車が止まった時には自転車が有利。渋滞の道路を横目にすいすい。
ふだんから、仕事先まで自転車でルートを確認すべし。
帰宅難民となった家族から、苦労を聞いて実感した。

原発を怖がる母親と妹のために、14日夕方から直線距離約50キロ先の
田舎の山の中へ車で移動した。
普段は高速を使うと1時間30分くらいかかるところ、国道など使い約5時間かかったが
なんと!! ガソリンが、約4分の1程の燃費で驚きました。
緊急時の家族の移動手段として車が必要なので、ガソリンは大切。無駄には使えない。

まだ、余震が続きます、まずは自分の家族をサポートし、
次に無理することなくアクションをして行くことで2次災害を防ぎましょう。

*チェーンメールに気をつけよう。(自分も引っかかりそうでしたが...流す前に気づきました)
JUGEMテーマ:illustration
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

e-space カレンダーとお仕事の展示会

日程:2月15日(火)〜20日(日)
場所:アートスペース リビーナ Art Space & Ballet Studio
e-スペースカレンダーイラスト展
僕の所属しているイラストレーター団体 e-space の展示会です。今回、僕は不参加ですが...。
〒107-0061 港区北青山3-5-25 表参道ビル 4F アートスペース 5F バレエスタジオ
(東京メトロ表参道駅A3出口すぐ)
>>MAP   >> Google Mapによる地図
◆お問い合わせは5F事務所まで◆
受付時間 月〜金 9:00〜17:00 TEL03-3401-0629(5F事務所)03-3401-2242(4F会場)
イラストレーターの作る斬新なカレンダーと、普段のお仕事を濃密に堪能できる展示です!
カレンダーに使用したい作家をお探しの方も、イラストレーターをお探しの方も、
イラストレーターを目指す方も、皆様、ぜひ!ご来場下さい。
■展覧会Webサイト■
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

花井正子 展「adagio 紀州」

ご案内を頂いたので11日に花井正子 展「adagio 紀州」を拝見してきました。
Copyright (C) Masaco Hanaii DM
花井正子 イラスト展「adagio 紀州」MAYA
▲パステル 原画、展覧会DM。1月10日〜15日迄花井正子HP
お仕事とは別にオリジナルを4年の間、紀州 熊野に通い。ご本人が感じられた「ノスタルジー・デジャヴュ・アヤシイ フウケイ…。」 横長作品40点制作。その中から10点を展示。 依然として大きなサイズの 「パステル画」で、その原画には花井氏のただならぬ想いが凝縮され、アヤシイ紀州へと繋がる裏道の様で観る者を画面の中に引っ張り込む迫力があり。ご本人のフウケイを体感されてから作品が生まれて来るまでの不思議なお話は予定時間を狂わすほど楽しげな時となりました。桃源郷の様な別世界に 自分の名前がついていたのには、大変驚いた!!とのお話など...。
テーマなど詳しくはギャラリーハウスMAYAのコメントを読まれると判ると思います。下記↓。
「adagio 花井正子が描く紀州」
▼画,約25点&文章up。
ギャラリーハウスMAYAとの共同制作で電子book出版。
>>無料ダウンロード(推奨アプリ)

あっ、ギャラリーエフ特別企画展「セブンティーン」展 SEVEN TEEN 思春期に思うこと2011年
1月11日から始まっている〜
僕の参加は Part4, 2月21日(月)から〜早めに内容upせねば...>>
制作もこれからだ〜〜(汗)
JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

イトウケイジ氏の『代官山遊園地』初個展

galleryspeakfor(ギャラリー スピーク フォー)東急東横線 代官山駅 徒歩2

201117日(金)- 19日(水)11:00-20:00 毎週木曜休

イトウケンジ イラスト『代官山遊園地』初個展

17日(金)イトウケイジ氏の初個展へ行ってきました。 

イラストやアニメ制作でフリーランスとなって約10年目で『初個展』をされるということで昔、自分がフリーランスになっての『初個展』時を考えながら会場に伺った。会場は広く大型オブジェや装置を置くインスタレーションなどに向いているかと思います。イトウケイジ氏の作品はストーリー性が、ずば抜けて高いのでアニメーションやウェブへの展開をこれから期待しますし。応援したくなるお人柄です。色々な意味でインスパイアーされました。

あっ、Tシャツにプリントしていた新作のキャラが今後の新展開を予感させる好きな作品!!

うろ覚えですが...タイトルは→I like carrots the burglar rabbit」<こんな感じ(違うな)

 とにかく作品は約40点展示・関連グッズも充実し、販売されています。

イトウケイジ氏、在廊について詳しくは、お気軽に問い合わせてはいかがでしょう!! >>個展情報サイト

これから個展など予定されている方々等には、お勧めです!!

詳しい内容は>> gallery speakfor(ギャラリー スピーク フォー)   e-space member

PS

7日(KFSコミックイラストグランプリのオープニングパーティと重なっていたのに当日気がついて、

OP始まる時間に抜けてしまった〜15分でも顔だしておけばと,,.反省(ご来場方.スミマセン)
JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |

年末・ギャラリー巡り2。「獅子頭」佐々木悟郎 展。

今年も残すところ あと日。 (C) GORO SASAKI
佐々木悟郎イラスト水彩

(C) GORO SASAKI ▲1213日〜1223

22日、ギャラリーハウスMAYAへ、水彩イラストの第一人者、佐々木悟郎氏の企画展。朝日新聞夕刊の小説、楊逸氏作の「獅子頭(シーズトオ)」挿絵の原画展。およそA5サイズに描かれた原画が約244点(まだ連載中で原画が、もどって来ていない作品を含めると258点になるとのこと。互いに他のレセプション等で何度か顔を会わせる程度の面識しかなかったが丁度、来客が途切れたおかげで名刺交換し、今回の小説挿絵のため中国の大連や中華料理店へ実際に取材に行かれ、小説の内容や料理を描くことでバリエーションを広げることが出来たとのお話や、技法として独特なGOROさんパープルの色彩(影色)の魅力や造形に対する意識をお尋ねすることができ、とても有意義な時間となった。影を追求する表現で作品に大きな効果を反映させる水彩作家は稀だと思います。

その後、
KFSの「クリスマス展」パーティへ、インストによる自由作品講評。ケーキ付きオードブル&もれなく当たるビンゴ商品。参加者にとっては楽しいイベントとなったことでしょう!!

*今年は他に色々な展覧会など行ってみたが、感想等まめに書けなかったのが反省。
     JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎展覧会情報など出来事 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>


イラスト分類▼ただ今修正中
Galleryブログ内検索
作者Profile
LINKS
RECOMMEND
運動神経がよくなる本-「バランス」「移動」「操作」で身体は変わる!
運動神経がよくなる本-「バランス」「移動」「操作」で身体は変わる! (JUGEMレビュー »)
中村和彦(山梨大学教育人間科学学部准教授)
表紙担当。ポスター付きで詳しい内容が分りやすいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
イラストを描く人のためのデジタル制作術 (玄光社MOOK)
イラストを描く人のためのデジタル制作術 (玄光社MOOK) (JUGEMレビュー »)

イラストを描く人のためのデジタル制作術の最新版。
4つのソフトウェアなどを分かりやすく解説していきます。
RECOMMEND
イラストを描く人のためのPhotoshop実践テクニック (玄光社MOOK (82))
イラストを描く人のためのPhotoshop実践テクニック (玄光社MOOK (82)) (JUGEMレビュー »)
illustration編集部
アナログで描いてもデータ入稿をしなければ...のお勧めです。
qrcode
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>