グレー、タイトルバック画像





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

『イラストレーションファイル2013』(玄光社)上巻に掲載。

色々忙しく、ブログ更新も出来ぬまま

アッと、いう間にもう4月も半ばになってしまいました。


330日に発売されたてホカホカの本に掲載されています。

  上巻の200ページ目。書店などで見て下さいネ。(顔写真...今はショートヘアー。笑)

2013年イラストレーションファイル桶あきら

1年間の仕事やオリジナルの中から数点選んで掲載しています。

今回は上下巻で、978人です。     >>amazon

玄光社から、6月には『イラストレーションファイル 絵本』

8月には『ファッションイラストレーション・ファイル』が、発行される予定。

 

P.S> 昨日、14(日)までのKFSアートセンターファイル展 第2部へも行けなかったです。

この展覧会は、活躍する在籍生達をサポートし、

クライアントへ直接結びつける形式をとっている画期的なシステムですネ。

皆さんと、会いたかったです〜。

JUGEMテーマ:illustration
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

2013. A Happy Happy New Year

新春のお喜びを申し上げます

うちの猫を初披露。笑う門には福来たる!!

今年のご挨拶は初の写真です。イラストは後日にUP

皆さんにとって素晴らしい年になりますように!!

猫 年賀 イラスト 桶あきら
JUGEMテーマ:アート・デザイン
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

ピースカード2012 東京展。MAYA2

今年は25周年、37人のイラストレーター他による原画展示と、
会場に送られた、たくさんのピースなカードの展示しています。
10/1(月)〜6(土)11:30〜19:00(last day 〜17:00)まで
http://www.gallery-h-maya.com/nowshowing/8519/
ピースカード2012年桶あきら
■僕は、3日(水)の15:00~19:00会場にいます。
お近くにお越しの際はお気軽にどうぞ!!

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

KFS・直営教室ゲストにイラストレーターみやかわさとこさんを迎え

先月、7/28Macルームでのデジタル授業。ありがとうございました!!
プロジェクターでWebサイトを紹介する様子みやかわさんHP >>クリック
KFSイラスト授業 みやかわさとこ 桶あきら
みやかわさとこさんの作品をみんなで囲む。   iPhoneケースに貼る立体シール▲

みやかわさは、僕が十数年前から大御所のオープニングパーティなどで知り合った。よく聞くと、まだイラストレーターではなくOLだったとのこと、3次会のカラオケまでいたのには驚いた。このように人と繋がりを大切にする行動力が多くの友人や知人を持っているのだろう。また4歳から絵をならい始め、高校生でプロのマンガ家としても作品を発表していたという話しを初めて聞いた。マンガ家の夢がかなったということでその後、別会社へ入り、テレビ番組のCGタイトル制作広告写真の会社で写真加工の技術を習得されたという筋金入りの電脳女子なのだ。


今回の【宿題】は、各自得意なイラストでクライアントに送るクリスマスカードを描いて下さい。との内容。(今頃から制作する形がタイムリーな宿題だ)

当日、自らMac Book Airとポートフォリオや販売されている制作物を山の様に持って来られプロジェクターを通し膨大な数の作品を見せて頂いた。中でも ハンズや海外で発売されている オルゴール付きの立体クリスマスカードなどのクオリティーの高さには驚かされた!もう授業終了時間だというのにPhotoshopの基本だけでも!!との問いに ハイハイ!!といつもの早い口調とブラインドタッチ(ペンタブも含め)で、作品にアナログ感を出す方法など、タッタァと進めていった。最後には、illustratorで、全て制作するのも良いかもしれませんネ。と、 30分以上も時間延長し熱く語って下さった皆には難しかったかもしれないが、パワフルに活動する。その姿はモチベーションを高めてくれただろう。最後に自分のSatokostudioブランドのグッズ展開を世界に広げて行く目標を語り「夢」を追いかける姿は、オリンピックの なでしこジャパンと重なった。 ガンバレさとこGIRLS司会進行by . 桶あきら

JUGEMテーマ:illustration
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

『イラストレーションファイル2012』(玄光社)上巻に掲載。

 ▼3月30日に発売されています...。お仕事にもどろう〜(^^;

イラストレーションファイル桶あきら
▲1年間の仕事やオリジナルの中から数点選んで掲載しています。
今回は上下巻で943人!! 今後、このまま増えていくのだろか〜?

JUGEMテーマ:illustration
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

チャリティー展、ご来場有り難うございました。

山𦚰ギャラリーでのe-space主催のチャリティー展、無事終わりました。
たくさんの方にご来場いただき誠に有り難うございました。
▼今回の僕の展示。会期中に被災地と同じく変貌していくイメージ。

チャリティー展 桶あきらイラストアート作品
▲17日、福島のハワイアンズからお土産を持って来場していただいた。
谷口シロウさんとのコラボ作品 (勝手に…)。レディシロウで来て欲しかった。(^^;)

今回、被災に遭ったメンバーや チャリティー・コラボの石巻の木の屋さんのトークショー&
似顔絵のイベントなど盛り沢山で元気がでました。参加者も全力で表現した作品もすばらしく、
急遽、
KFS直営教室を会場で行いましたが e--spaceメンバーからもサポートして頂き
誠にありがたい展示会でした。

これで終わるのではなく復興と同じく継続しなければ。。。

(追伸):ある人からなんでバナナクーヘン展示しているの?との質問があった、
今回の東日本大震災で日常が急変し、求めたモノに「」があった。
バナナクーヘンは、福島県の会社が製造し、ハワイアンズで売られ、
その場でシロウさんが購入し市ヶ谷へ運んで来た。これは「」なのだ。
ま〜とにかく「なんだ、これは !!」by岡本太郎の崇拝者なので...(^^;)

会場でも作品のガラスの角皿が、子供の足で中の実体が散らばった.....それを
数人で拾い集めた。。。これも事前には予期しえない「」で創られた作品。。。
2011 地震(東日本大震災)JUGEMテーマ:illustration
 
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

明日24日まで、e-space 東北チャリティー展 。

ただ今、開催している、e-space主催の東北チャリティー展 。詳しくは>>
いよいよ明日、24日(土)午後6時ジャストまで!! 是非お越し下さい。
▼会期中に変化して行く僕の作品の一部。完成は24日(土)?
  いえいえ、完成は復興と同じく時間がかかります。
   ↓細かい部分をシャッフルしてコラージュしてみました。

3.11震災アートイラスト桶あきら
この展示会に参加し、同メンバーの震災体験トークショーを直接聴き、
「本当に豊かな暮らしとは何か?」という価値観を揺さぶられた。
また、この大震災の爪痕は深く、これからも長期にわたり震災問題を
考えていかなければ、ならないと感じた。
そこで、
「まだまだ復興には時間がかかり、今でも辛い日々を過ごされている
多くの方々の視点」から
テーマとし、急遽展示作品を期間中に
変化させて行くスタンスで進めることにした。

テーマが難しく、土壇場で参加した経緯もあるのだが、、。
  搬入から遅れまくった事は確かです。(^^;)
たとえ、不謹慎だと言われても
「むりにでもユーモア笑いスマイルなど」が必要だと思う。
なかなか完成と思えない自分がいる。。。リニューアルサイト、ブログにも
別画像を掲載>> 
JUGEMテーマ
2011 地震(東日本大震災)展覧会の告知をしよう! 
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

E SPACE・いっしょに、歩こう。東北チャリティー展 。

僕が、所属している イラストレターe-space 主催の展覧会のお知らせ。

東北大震災発生から1年。被災地の状況が様々な媒体で伝わってきますが、
まだ復興に日時が掛かることでしょう。また、放射能問題など、その影響は
依然として多くの人々の生活と将来への展望に影を落としています。いまだに
原発の安全基準が明確にされていない日本の現状は、どう考えても、おかしい。

微力でも個々が未来を信じ出来る事からマイペースでやるしかないと思います。

____下記、いっしょに、歩こう。〜東北チャリティ展〜Web sit  はじめに より引用。
東日本大震災から1年___。
TV やインターネットを通して被災地の状況が報道されるにつれ、
私たちイラストレーターもなにか復興へのお手伝いが出来ないかと考えてきました。
そこでILLUSTRATOR E SPACE では自分たちの作品を販売し、
その売り上げを被災地へ届けるチャリティー展を企画いたしました。
また、 本展を通して一人でも多くの方々に( ほんのひとときでも)
楽しさや落ち着いた気分を取り戻していただければこれにまさる喜びはありません。
まだまだ復興への道のりは遠く、正直初めの一歩も踏み出せたのかおぼつかない状態ではあります。
しかし私たちはそれでも歩いてゆこうと思います。
未来を信じて____。
東北の方々といっしょに____。

____by.E SPACE代表 石川日向

日程 2012年3月14日(水)〜3月24日(土)

時間 11:00 〜 18:00 ・18日(日)20日(祝)
会場 山脇ギャラリー

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21
TEL:03-3264-4027
交通 
●JR・地下鉄各線「市ヶ谷駅」徒歩1分
 マップ

▼いろいろな〈イベント〉などがあります。
e-spaceメンバー仙台在住の本郷けい子と横井由美子が、震災当時のことを語るトークショウ 3月14日
(水)15:00〜

石巻市で被災した水産加工会社「木の屋石巻水産」の《イラストレータ達が制作した限定パッケージ入り鯨カレー限定シール張り鯨の大和煮缶詰の会場販売。
作品や絵葉書等のグッズ販売。
e-spaceメンバーが展示作品と作家について解説しながら会場を案内するギャラリーツアー。

TVチャンピオン優勝の小河原智子をはじめe-spaceの実力派イラストレーターが、お客様の似顔絵を描く、似顔絵イベント。3月17日(土)11:00〜14:00 14:30〜17:30 一人500円 全額寄付。

石巻市で被災した水産加工会社「木の屋石巻水産」社員の方を招いたトークショウ。3月24日(土)
 詳しくは>>
E SPACE・東北チャリティー展  いっしょに、歩こう。
僕の在廊日は、リストに明記していませんが、14日と17日、24日の予定となっております。
それ以外の日にお会いできる方がいれば、呼びかけて頂ければ在廊するようにいたします。


恥ずかしながら、今回の
e-space、チャリティー展。他のイベントと重なったり時間がなく、
一度、不参加表明しましたが少しでもチャリティに貢献できればと、再度参加することにしました。
少しでも多くの方のご来場をお待ちしております。
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

桶あきら、別 SITEリニューアルしました。

▼こちらのWeb siteへ マイペースで移行します。

http://okejp.jimdo.com

桶あきらサイトリニューアルバナー
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |

KFS・直営教室ゲストにArtistのレディシロウさんを迎え

▼3月3日(土)「お熱いのがお好き」のような華のある授業。ありがとうございました!!
レディシロウ KFS授業
▲レディシロウさんのクロッキーポーズ。     レディシロウさんを囲んでの記念撮影。
    谷口シロウレディシロウ)氏のオフィシャルページ ●詳しくは>>
■宿題:自分自身のイラストをCD-Rにし、売り込みツールにすると仮定して描く。
カバージャケットサイズ:120mm ×120mm 透明のCDケースに入れて下さい。

今回は、ひな祭りということで谷口シロウ氏を(レディシロウ)として御無理をお願いしました。
ゲスト講師の交渉時は「イラストなんて語れないな〜。」と言われていたので、クロッキータイムを
加えたり、僕からの質問攻めの授業にするということで、まんまとOKをいただいた。

当日一時間も前に
来校され、化粧による変貌。
いざ登場!! となると、生徒達の...驚きと、引き....いつもとは違う空気が教室に充満し、
僕も一気に舟酔い的な状態で授業開始となったのだ。

華麗なる姿のレディシロさまに圧倒されがちだが、宿題講評を 上手く進める力量も確かで、
安心して任せられ、いつの間にか写真撮りの使いパシリ、、、カメラ小僧の自分。。。
レディシロウ・マジックに掛かってしまったのだー。

ご両親が教師をされていた教育環境の中、高校からドラムを叩く生活。
Queen(バンド)のCDやLPなど世界中のマニアックなアルバムだけでも、千枚以上は収集している。
関連グッズや書籍も多く所有し、筋金入りの Queenグルーピー(^^; 会員でもある)
本人は照れ隠しで「音楽とイラストなんて繋がらないよ〜。」なんてお話下さいましたが、
いえいえそれらが高レベルな創作力&センスを生み出したのだと、僕は思う。

これからの時代、あらゆる表現の可能性が大きく広がって、
自らから作っていく行動力が、創作のキーポイントになると熱く語られた。

シロウさんは、みずからが男よりの女性?に扮することで野外ロケを試み。
レディシロウというフィルターを通すことで「差別、偏見なき世界と心の解放」を世に問う。
この行動こそが事象を考察し、ポートレイト写真やFB発信などで皆に支持され、広まっているのだろう。

お姿を観ると怪しげというか、なんともヤバイ世界の方と思われそうだが、人間は見た目で判断出来ない。
いや、してはいけない。 その姿の背景には、はっきりとした目的意識があり孤高なる戦いの日々を
前進しているのだ。

また、何よりも自分自身が「好き、面白い、感じる...etc」それを苦しみながらも
楽しく乗り越える情熱が必要だと伝わった。なかなか体験出来ない貴重な授業となりました。
レディシロウさま、エンターテインメントなサプライズ授業。誠にありがとうございました!!
 司会進行by.桶あきら
  JUGEMテーマアート・デザイン :illustration
| ◎桶あきら展覧会情報など | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>


イラスト分類▼ただ今修正中
Galleryブログ内検索
作者Profile
LINKS
RECOMMEND
運動神経がよくなる本-「バランス」「移動」「操作」で身体は変わる!
運動神経がよくなる本-「バランス」「移動」「操作」で身体は変わる! (JUGEMレビュー »)
中村和彦(山梨大学教育人間科学学部准教授)
表紙担当。ポスター付きで詳しい内容が分りやすいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
イラストを描く人のためのデジタル制作術 (玄光社MOOK)
イラストを描く人のためのデジタル制作術 (玄光社MOOK) (JUGEMレビュー »)

イラストを描く人のためのデジタル制作術の最新版。
4つのソフトウェアなどを分かりやすく解説していきます。
RECOMMEND
イラストを描く人のためのPhotoshop実践テクニック (玄光社MOOK (82))
イラストを描く人のためのPhotoshop実践テクニック (玄光社MOOK (82)) (JUGEMレビュー »)
illustration編集部
アナログで描いてもデータ入稿をしなければ...のお勧めです。
qrcode
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>